FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この前、生まれて初めて携帯が止まったのですが
そのおかげで迷惑メールが激減しました☆
きっとメールが届かなくなって
自動で送信してただろうから
メールアドレスが消去されたのかな?
皮肉だわ
スポンサーサイト
ベットカバーを探してネットショップを徘徊していたら
つい衝動買いでソファーを買ってしまったw
1Rの部屋で必要ないだろ!
と、自分にツッコミつつ
購入のボタンをクリックw
早く届かないかな~♪
また一人、友達がママになりました☆
これで同級生の友達でわ9人目♪
みんな久々に会ったりするとすっかりお母さんなんだよな~
同じ時代に生きて
みんなそれぞれの人生を歩んで
新しい家庭が生まれて築かれていく…
なんだか不思議で羨ましくもあります。
でもあたしにはまだまだ早いかな★
事の始まりは最終電車に乗り遅れた事から…
仕方なく、最寄駅の2コ前止まりの電車に乗り込んで歩いて帰る事にした。
2駅くらい歩くのはどうって事ないと思っていた。
そんな甘い考えが悪夢の始まりだった…w

終着駅で降り、さて頑張るかと歩き始めた私。
だんだん住宅街へ入り、道も細くなり、暗くて心細くなりながらも歩く。
そして30分ほど歩いたところで気付いてしまった…

そう…自分が逆走してる事に←

自分のばかさ加減に呆れるも、引き返しまた歩き始めた。
また例の駅を通過し、そうだそうだこっちだ!
なんて思いながらまた調子よく歩いてゆく。

そうそう…この道を真っ直ぐ行って
ここを右でぇもう少ししたら左でぇ…
もう少ししたら…
もう少し…ってあれ…?
どこ左だっけ←

そんなこんなで1キロ程通過;
またまたリターン。
そしてようやく本来の道へ合流。

おぉ!この道だ☆
そうこの坂道を下って♪
大きい道に出て、
もうわかったぞ!!
そうそうこの道を真っ直ぐ行ってぇ
真っ直ぐ…
まっす…ぐ…?

あ、また逆走してる←


そんなこんなで
電車だったらたった4分の距離を
2時間半かけてようやくアパートへ辿り着きました。
なんでこんな時に限ってヒールなのか…
どうしてこんな時に限って薄着なのか…
もうスタート時に買ったホットコーヒーはとっくに冷めて
キンキンに冷えてました。

教訓。
方向音痴はカンで歩いてはいけない←
何が真実で、何が偽りで
何を信じれば救われるのか…
嘘で塗り固められた世界なら
いっそ嘘が真実になればいい。
そしたら偽装もなくなる←違
嘘つきさん達さようなら。
どうせ皆信じれないなら
誰かが誰かを信じていられればいい。
皆が皆、信じる事を諦めてしまったら
そこで繋がりは途絶えてしまうから
一人が信じていられればそれでいい。
わざわざその一人が望む信頼をも奪う必要はないでしょ?
これは単なるあたしの願望だけど
その分罰を受ければいい。
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005     all rights reserved.
Twitter

avaco23 Reload

Profile

AVA

Author:AVA
イラストレーター

menu
Monthly
Link
Access

RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。